自分の色で生きる~をテーマにトータル・カウンセリングを取り入れたシータヒーリングを主体に東京都・中野にてヒーリングスペース プレゼント☆タイムをひらいていますhttp://present-time2.com/index.html
by present-time
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

<   2009年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

何時の世も持つべきものは・・・

今朝、用事があり友達と電話で話した。

仕事が死ぬほど忙しくなってきたと言いながらも元気そうな友達。

よかったぁ
001.gif001.gif001.gif


夕方、国立のセッションルームにその友達がやってきた。

朝の元気のない私の声が心配になったと様子を見に来てくれた。

死ぬほど忙しいと言うのに!!

     ・
     ・
     ・
  涙がでた・・

こんなふうに満たされた体験で人って癒されてゆくのだと改めて実感!


お返しに膨らんだハートで友達に愛の光を送った。

仕事がサクサクはかどります様に060.gif
[PR]
by present-time | 2009-06-14 23:40 | その他

人間となって再会

一昨日、昨日と小田原のはるさんが池上で開催している

シータヒーリング基礎DNA講習会のアシストをさせてもらった。

はるさんとは私が一年半前に始めてシータ講習を受講した際に

一緒だった学びの友だ。

最初のころはお互いに熱心に実践会に参加して火あぶりだ!

見つかったら殺される!などと

キャーキャー言いながらお互いの思考パターンを探りあった魔女仲間でもある。

3月のインストラクターコースで再会したはるさんは

今では立派に成長されめでたく人間?となられ輝いておられた。

そしてもう4月からインストラクターとして活躍されている。

私も7月にかけて初基礎講習を開催することになっていたので

頼み込んではるさんのアシスタントをさせてもらったのだ。

イイ!!すごく勉強になりました!!

はるさんのテンポのいいしゃべりとシータヒーリングの大好きさが伝わって

またまた私もシータヒーリングのすごさを再実感させてもらえました。

ありがとうはるさん!!

来週の最終日が楽しみです!!
[PR]
by present-time | 2009-06-08 11:43 | シータヒーリング

ダブル講習会

昨日は国立の私の部屋プレゼント☆タイム

レインドロップの講習会を行った。

レインドロップとはヤングリヴィング社の最高純度を誇るオイルを

原液のまま使用することにより素晴らしいセラピー効果を実感できる。

レシバー役でマッサージベットに横になると起き上がりたくなくなるような

至福の時間も体験出来、そのう上にしっかりと技術も見に付けていただける

そんな内容になっています。(ちょっと自信)

参加してくださった三人の方と素晴らしい時間が共有できました。

10時から始めてお茶、ランチの時間も楽しくて あっ、もう4時過ぎてました~


a0120671_22112115.jpg



6時からは最近国立で話題のナオカフェにて官足法の講習会に成り行き助手で参加。

官足法とは?そう!あのものすごーく痛い 足裏グリグリの あれです!!

10年来の知り合いのO氏がナオカフェさんからのリクエストで講師をつとめることに。

国立の私の部屋からバス停4つ位の場所でと聞き久しぶりにO氏の神の手?を体験に

と申し込みましたがすでに満員・・・

ありがたい?ことに10人の受講生の方のフォローをO氏より任命!(ハリキル!ノリピー)

10年前から指導してもらっているにも関らず進歩の見られない私に

あきれているO氏、いまさら私に教える必要はないと思っておられるのだろう・・・

ナオさんの自然児的なお料理も堪能できてラッキー!

参加された皆様の我慢強さと性格のよさに頭の下がる思いでナオカフェを後にした

ノリピーであった・・・。


ナオさんお土産ありがとうございました。お疲れ様でした。
[PR]
by present-time | 2009-06-05 20:43 | プレゼント☆タイム

始めの一歩

今日からブログを書くことに・・・

こんにちはノリピーです

気ままに感じたこと、目にとまった事柄を綴ってゆきます

私の国立の部屋にかざってある色々な物も紹介しちゃいます

a0120671_2034999.jpg

ガジュマル

 原産地:沖縄、東南アジア、インド

足のような幹が特徴的で多くの気根がたがいにからみ合い
巨大な幹のようになります。
巨木の根元には妖精が住むといわれています。


そんなに珍しくはないけれど
私に所に来た子はとてもコミカルで見ていてあきませんよ!
[PR]
by present-time | 2009-06-01 00:23 | その他